奈良井宿下町の水場

中山道沿いの奈良井宿に6箇所ある水場のうちの一つです。これらの水場は、その昔、生活用水や火災時の延焼を防ぐための水として使われてきました。
水場の裏に、次の句が記されています。
「谷深き 沢より 出ずる岩清水 のどうるほさん 旅のつかれに」(詠み人知らず)

水質評価

カルシウムイオン 9.5
マグネシウムイオン 2.5
ナトリウムイオン 2.7
カリウムイオン 0.4
炭酸水素イオン 37.6
塩化物イオン 1.0
硫酸イオン 3.5
炭酸イオン
溶性ケイ酸
硝酸性窒素
亜硝酸性窒素
有機物
蒸発残留物
硬度 34
臭気強度
マンガン
電気伝導率
pH
色度
濁度

単位 mg/l


おいしい水総合評価   

評価基準はこちら

<前   次>

備考

水質評価にあたり、細菌類は評価対象にないため飲用の適否については判定しておりません。



トップに戻る

奈良井宿下町の水場