高遠城下町の水場

 かつて高頭町には「水場」が所々に設けられていて、湧水を溜めて通行人や住民の飲料水、非常用、雑用水として使われてきました。今では、町内で一箇所だけが残っています。
 なお、近くの「鉾持神社の御神水」も同質の水であると言われています。

水質評価

カルシウムイオン 6.5
マグネシウムイオン 1.8
ナトリウムイオン 4.9
カリウムイオン 1.0
炭酸水素イオン 43.0
塩化物イオン 1.1
硫酸イオン 2.2
炭酸イオン
溶性ケイ酸
硝酸性窒素
亜硝酸性窒素
有機物
蒸発残留物
硬度 24
臭気強度
マンガン
電気伝導率
pH
色度
濁度

単位 mg/l


おいしい水総合評価   

評価基準はこちら

<前   次>

備考

水質評価にあたり、細菌類は評価対象にないため飲用の適否については判定しておりません。



トップに戻る

高遠城下町の水場