1月19日(日)「薬剤師を活用した在宅医療推進のための研修会」を開催します!

今年度は、薬剤師が在宅訪問業務を行う上で接する機会が多い「認知症」患者への対応をテーマに、VR(バーチャルリアリティー)認知症体験研修と、たかせクリニック理事長 髙瀬 義昌 先生を講師にお迎えし、認知症患者・家族との薬剤師の関わり方についてご講演いただきますので、是非ご参加ください。


      開催案内(PDF)   参加申込書(WORDPDF)


◇日 時:令和2年1月19日(日) 午後1時~午後5時(予定)


◇会 場 : 長野県薬剤師会 医薬品総合研究センター 3階 研修室

       〒390-0802松本市旭2-10-15 ℡0263-34-5511


◇内 容(予定):


 13:00~13:05 開会・あいさつ

 13:05~15:05 VR(バーチャルリアリティー)認知症体験研修

        ファシリテーター:株式会社シルバーウッドご担当者 様

       ①導 入:研修説明・グループディスカッション

       ②体験1:視空間失認VR体験⇒体験後グループディスカッション

       ③体験2:見当識障害VR体験⇒体験後グループディスカッション

       ④体験3:レビー小体型認知症VR体験⇒グループディスカッション

       ⑤まとめ:ディスカッション

 15:05~15:20  休憩  

 15:20~16:50  講演 座長 長野県薬剤師会副会長 長谷部 優

          「認知症患者・家族との薬剤師の関わり方」(仮題)

           講師:たかせクリニック 理事長 髙瀬 義昌 先生

16:50~17:00 本日のまとめ・閉会


◇申込方法:裏面申込書に必要事項を記入の上、FAXにてお申込み下さい。


◇申込締切:令和2年1月10日(金)(ただし定員になり次第締切)


◇定  員:100名


◇受講申込み・お問い合わせ

    長野県薬剤師会事務局  担当:保険医療課 大塚・桐山・藤澤

    〒390-0802 松本市旭2-10-15

    TEL 0263-34-5511 / FAX 0263-34-0075

    e-mail  hoken4@naganokenyaku.or.jp


◇そ の 他:日本薬剤師研修センター研修認定単位申請中

      日薬生涯学習支援システムJPALS研修会コード取得予定